技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

一次基礎

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-5-6

次の(ア)〜(オ)の科学史・技術史上の著名な業績を,年代の古い順から並べたものとして,最も適切なものはどれか。 (ア)メンデレーエフによる元素の周期律の発表 (イ)マリー及びピエール・キュリーによるラジウム及びポロニウムの発見 (ウ)フランク…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-5-5

科学技術の進展と日常生活への浸透とともに,近年「科学技術コミュニケーション」と呼ばれる領域の重要性が指摘されている。科学技術コミュニケーションの領域や活動などに関する次のア〜エの記述について,妥当なものの組合せとして最も適切なものはどれか…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-5-4

2015年7月に経済産業省は,2014年4月に制定されたエネルギー基本計画の方針に基づき,「長期エネルギー需給見通し」を決定した。「長期エネルギー需給見通し」の内容について,最も不適切なものはどれか。 ① 2030年度の電源構成に関して,総発電電力量に占め…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-5-3

電気エネルギーの貯蔵や発電に関する次の記述のうち,下線部が最も不適切なものはどれか。 ① 一次電池とは,マンガン乾電池のように一度で使いきりとなり,再び使用できない電池のことであり,二次電池とは,リチウムイオン電池やニッケル水素電池のように電…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-5-2

生物多様性の保全に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 生物多様性に悪影響を及ぼすおそれのある遺伝子組換え生物等の移送,取り扱い。利用の手続き等について,国際的な枠組みに関する議定書が採択されている。 ② 生物多様性条約は,1992…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-5-1

下図は,平成24年度における産業廃棄物の処理の流れを概算値で表したものである。排出量379百万トンの75%強にあたる290百万トンが中間処理されて減量化されたのち,再生利用もしくは最終処分され,残る25%弱は直接再生利用されるか直接最終処分されている。…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-4-6

DNAの変性に関する次の記述の に入る語句の組合せとして,最も適切なものはどれか。 DNA二重らせんの2本の鎖は,相補的塩基対間の ア によって形成されているが,熱や強アルカリで処理すると,変性して一本鎖となる。しかし,それぞれの鎖の基本構造を形成し…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-4-5

タンパク質を構成するアミノ酸は20種類あるが,アミノ酸1個に対してDNAを構成する塩基3つが1組となって1つのコドンを形成して対応し,コドンの並び方,すなわちDNA塩基の並び方がアミノ酸の並び方を規定することにより,遺伝子がタンパク質の構造と機能を決…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-4-4

材料の力学特性試験に関する次の記述の, に入る語句の組合せとして,最も適切なものはどれか。 材料の弾型性挙動を,一軸引張試験機を用いて測定したとき,試験機から一次的に計測できるものは荷重と変位である。荷重を ア の試験片平行部の断面積で除すこ…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-4-3

鉄,銅,アルミニウムの密度,電気抵抗率,融点について,次の(ア)〜(オ)の大小関係の組合せとして,最も適切なものはどれか。ただし,密度及び電気抵抗率は20[℃]での値,融点は1気圧での値で比較するものとする。 (ア):鉄 > 銅 > アルミニウム (…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-4-2

原子に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。ただし,元素記号の左下に原子番号を,左上に質量数を記している。 ① と の中性子の数は等しい。 ② と の中性子の数は等しい。 ③ と は互いに同位体である。 ④ と の電子の数は等しい。 ⑤ と は互いに…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-4-1

以下のアンモニア合成反応の熱化学方程式に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 N2(気)+ 3H2(気)= 2NH3(気)+ 92[kJ] ただし,(気)は気体を意味する。 ① 反応温度・反応圧力を変化させてもアンモニア生成率に変化はない。 ② 低温・低圧…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-3-6

問題 下図に示すように,同じ長さLの棒A(断面積AA,縦弾性係数(ヤング係数)EA)と棒B(断面積AB,縦弾性係数(ヤング係数)EB)の両端が剛板に接着され,そこに引張力Pが作用している。棒Aと棒Bには,同じ長さの伸びが生じる。このとき,棒Aと棒Bに生じて…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-3-5

問題 下図に示す支持条件の異なる3つのはり(a),(b),(c)を考える。3つのはりの材料及び断面の形状と寸法は全て同じである。これらのはり(a),(b),(c)の最も小さい固有振動数をそれぞれfa,fb,fcとすると,fa,fb,fcに関する大小関係として,…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-3-4

x-y平面上において,直線x=0,y=0,x+y=a(ただし,a>0とする)で囲まれる領域をSとするとき,2変数関数f(x,y)のsにおける重積分は以下のように表される。 f(x,y) = x+y 及び a = 2 であるとき,重積分 の値はどれか ① 3/8 ② 1/2 ③ 1 ④ 2 ⑤ 8/3 // 答え ⑤ 解…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-3-3

問題 ξ,ηの関数N1,N2,N3,N4を次式で定義する。 N1=1/4(1−ξ)(1−η), N2=1/4(1+ξ)(1−η),N3=1/4(1+ξ)(1+η),N4=1/4(1−ξ)(1+η) N1,N2,N3,N4を行ベクトルの和の形式で表すと次式のようになる。 [N1 N2 N3 N4]=a0+ξa1+ηa2+ξηa3 ここにa0,a1,a2,a3は…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-3-2

2次元の領域Dにおける2重積分Iの変数をx,yから変数u,vに変換する。領域Dが領域D'に変換されるならば,次のようになる。 ここで,Jはヤコビアンである。 と変換したとき,ヤコビアンJとして正しいものはどれか。 ① 1 ② u + v ③ u - v ④ 1 + uv ⑤ 1 - uv // …

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-3-1

一次関数 について定積分 の計算式として,最も不適切なものはどれか。 ① ② ③ ④ ⑤ // 答え ③ 解説 を積分すると, となりますので, = 2b になります。各選択肢がこれに合致するか,実際に計算します。 ① ⭕️ = 2b ② ⭕️ = 2b ③ ✖️ = ④ ⭕️ = 2b ⑤ ⭕️ = 2b

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-2-6

IPv4アドレスは8ビットごとにピリオド(.)で区切り4つのフィールドに分けて,各フィールドの8ビットを10進数で表記する。一方,IPv6アドレスは16ビットごとにコロン(:)で区切り,8つのフィールドに分けて各フィールドの16ビットを16進数で表記する。IPv6…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-2-5

データをネットワークで伝送する場合には,ノイズ等の原因で一部のビットが反転する伝送誤りが発生する可能性がある。伝送誤りを検出するために,データの末尾に1ビットの符号を付加して伝送する方法を考える。付加するビットの値は,元のデータの中の値が「…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-2-4

アクセス時間が1.00[ns]のキャッシュとアクセス時間が100[ns]の主記憶からなる計算機システムがある。キャッシュのヒット率が95%のとき,このシステムの実効アクセス時間として,最も近い値はどれか。ただし,キャッシュのヒット率とは呼び出されたデー…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-2-3

自然数Nに対して,Nを2で割った商にNの値を更新する操作を行い,この操作をNが0になるまで繰り返す。このとき,それぞれの割り算で出てきた余りの値を逆に並べたものがNの2進数表示となる。例えば,N=11から始めると, 11 ÷ 2 = 5余り1 5 ÷ 2 = 2余り1 2 ÷ 2…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-2-2

下表に示す真理値表の演算結果と一致する論理式はどれか。 ただし,論理式中の+は論理和,•は論理積,XはXの否定を表す。 ① A + B ② A + B ③ A • B ④ A • B ⑤ A • B + A • B // 答え ② 解説 ① ✖️ A=0,B=0の場合,A+B=0であり,一致しません。 ② ⭕️ 一致しま…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-2-1

ある日の天気が前日の天気によってのみ,下図に示される確率で決まるものとする。このとき,次の記述のうち最も不適切なものはどれか。 ① ある日の天気が雨であれば,2日後の天気も雨である確率は3/8である。 ② ある日の天気が晴であれば,2日後の天気が雨で…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-1-6

エンジニアリングデザインの原理・原則を下記に示した。それぞれの正誤の組合せとして,最も適切なものはどれか。 エンジニアリングデザインは調和することによって成立する。 エンジニアリングデザインは複雑をもって最善とする。 システムが困難化,巨大化…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-1-5

材料M1,M2,M3を用いて,製品P1とP2を製造・販売する。製品P1を1台製造するのに,材料M1,M2,M3はそれぞれ1個,1個,0個必要で,製品P2を1台製造するのに,0個,2個,2個必要であるとする。ただし,材料M1,M2,M3の個数に上限があり,それぞれ5個,9個,6…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-1-4

設計開発プロジェクトの作業リストが下表のように示され,この表からアローダイアグラムが下図のように作成された。ただし,図中の矢印のうち,実線は要素作業を表し,破線はダミー作業を意味する。さらに要素作業a2,a3,b1,b3及びc1は,作業リスト中の追…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-1-3

材料の強度に関する次の記述の, に入る語句の組合せとして,最も適切なものはどれか。 下図に示すように,プラスチックの定規に手で ア を与えて破壊することは難しいが, イ を加えると容易に変形して抵抗をなくしてしまう。これが ウ 現象である。設計に…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-1-2

抜取検査に関する次の記述の に入る語句の組合せとして,最も適切なものはどれか。 ロットの合格・不合格を計数値抜取検査によって判定する場合,ロットを構成するアイテムを一部抜き取ったサンプルを検査し,その ア 等で合格・不合格を決定することになる…

技術士第一次試験基礎科目 平成28年度 Ⅰ-1-1

下図に示される左端から右端に情報を伝達するシステムの設計を考える。図中の数値及び記号Xは,構成する各要素の信頼度を示す。また,要素が並列につながっている部分は,少なくともどちらか一方が正常であれば,その部分は正常に作動する。ここで,図中のよ…