読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-20

問題 次の文章で説明した技術のうち,最も適切なものはどれか。 「通信業者が保有する高速大容量のIPネットワークを利用し,閉域ネットワークでIP-VPN を実現するために使われる代表的な技術。パケットにラベルと呼ばれるへッダ情報を付けて宛先を識別して配…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-19

問題 インターネットで用いられるチェックサムに関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 選択肢 ① IPv4へッダにはチェックサムフィールドがあるが,IPv6へッダにはチェックサムフィールドがない。 ② チェックサムの計算には2の補数和が用いられる…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-18

問題 IP (Internet Protocol) v6に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① IPv6のIPアドレスは256ビットである。 ② IPv6とIPv4の共存方法には,トンネリングやデュアルスタックがある。 ③ IPv6はSSL (Secure Socket Layer) によるセキュリ…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-17

問題 インターネット技術に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 選択肢 ① Internet Protocol (RFC 791)の通信はデータグラム型の通信である。 ② User Datagram Protocol (RFC 768)の通信では32ビットの整数をポート番号として用いる。 ③ Hyper…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-16

問題 暗号技術に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① SHAー1等のハッシュ関数は,入力したメッセージを圧縮しダイジェストを出力する機能を持ち,出力されたダイジェストは必要に応じ,元のメッセージに復元できる。 ② 電子証明書は公…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-15

問題 データマイニングツールに関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① 企業内で発生する情報を主題ごとに時系列に蓄積することによって,既存の情報システムだけでは得られない情報を得る。 ② 企業内で発生する情報を主題ごとに時系列に…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-14

問題 次の記述の, に入る語句の組合せとして最も適切なものはどれか。 2値数の16進表現を (h) と記載する。3D (h) の 「2の補数」 は A である。 A と71(h)との排他的論理和の結果は B である。 選択肢 A B ① 3F(h) 31(h) ② 3F(h) 4E(h) ③ C3(h) 41(h) ④ C3…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-13

問題 情報システムの構築時における妥当性確認 (Validation) の実施例の次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① 開発者が,あらかじめ定めたコーディング規約に基づいてプログラムコードが記述されていることを確認した。 ② 開発者が,ソフトウ…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-12

問題 自然数をキーとするデータをハッシュ表を用いて管理する。ハッシュ関数をh(x)= x mod n としたとき,キー a と b が常に衝突する条件は次のうちどれか。ここで n はハッシュ表の大きさであり,x mod n は x を n で割った余りを示す。 選択肢 ① a + b …

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-11

問題 Web関連技術に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① HTMLは,Webブラウザ上での表現手段の提供を目的としたマークアップ言語で文書の論理構造や表示の仕方などを記述できる。 ② URLとは,文書構造や属性(レイアウト,文字の大きさ…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-10

問題 ソフトウェア品質管理に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 選択肢 ① 品質コストには,要求への不適合の予防,適合の評価,不適合の場合の手直しのコストが含まれる。 ② 特性要因図は,問題の原因の掘り下げに使われるダイアグラムであ…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-9

問題 ISO/IEC9126には6つの品質特性が定義されている。その内の5つのソフトウェア製品の品質の次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 選択肢 ① 信頼性は,一定条件下における性能維持能力であり,平均故障間隔と平均修理時間障害件数当たりのシステム…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-8

問題 ソフトウェア開発におけるよい仕様が満たすべき条件のうち,最も重要でないものは次のうちどれか。 選択肢 ① 正当性 : 内容に自己矛盾がなく,もれなくすべてが記述されていること。 ② 厳密性 : 曖味なところがなく,内容が一意に定まること。 ③ 独立性…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-7

問題 次に挙げる,情報システムの構築時に開発技術者が行った品質向上の実施例の内,検証(Verification)に最も該当しないものはどれか。 選択肢 ① 作成したプログラムがプログラム設計書に定義されているとおりに機能することを単体テストによって検証した…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-6

問題 次の記述の, に入る最も適切な語句はどれか。 「一般に,プログラムの正当性は 性と部分正当性に分けて検証する。」 選択肢 ① 安定 ② 分解可能 ③ 高速 ④ 停止 ⑤ 再利用 // 答え ④ 解説 キーワード 過去の出題

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-5

問題 マルチコア,メニーコアの違いに関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 選択肢 ① マルチコアはCPUコアの数を増やしても,性能の向上に限界がある。 ② メニーコアには共有メモリと分散メモリをもつハイブリッド型がある。 ③ メニーコアの方…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-4

問題 映像符号化方式に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① H.264は,ワンセグ放送に用いられている。 ② MPEG-2及びMPEG-4では,DWT(離散ウェーブレット変換)が用いられている。 ③ JPEG2000は,動画像の符号化方式として全ての民生用…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-3

問題 外部環境から入力を与えると,一定時間内に外部環境に対応する応答を出力することを繰り返し実行するシステムをリアクティブシステムと呼ぶ。リアクティブシステムに関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 選択肢 ① 一定時間内に応答する応…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-2

問題 次のうち,DCモータの回転速度を制御するために用いられるPWM(Pulse Width Modulation)方式の記述として最も不適切なものはどれか。 選択肢 ① 簡便な回路によって実現できるため,マイコン向きの制御方式としてよく用いられる。 ② パルス電圧のオンと…

技術士第二次試験必須科目 平成28年度 Ⅰ-1

問題 “A”,“B”,“C"の3種類の文字しか現れない文字列“ABABACA”を,データ圧縮方式として著名なハフマン符号を用いてビット列に符号化したものといえるのは,次のうちどれか。 選択肢 ① 0110110010 ② 00010001001100 ③ 0100100110 ④ 1110111011011 ⑤ 01001001…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-20

問題 次のコードは,Javaによるある処理の再帰(recursive)プログラムである。このプログラムにm=825,n=315を与えた場合に得られる値はどれか。 public int abc(int m, int n){ if(m==n){ returnn; } else if(m

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-19

問題 TCP(Transmission Control Protocol-RFC793)及びUDP(User Datagram Protocol-RFC768)のポートに関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① サーバプログラムで要求を受け付けるポートはTCP及びUDPいずれの場合も1024番以下を用いなけ…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-18

問題 不正アクセス行為の禁止等に関する法律(平成11年8月13日法律第128号,最終改正:平成24年3月31日法律第12号)によって禁止される行為として,最も適切なものは次のうちどれか。 選択肢 ① ソフトウェアを使って開けるとそのソフトウェアの脆弱性を悪用…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-17

問題 1台のクライアント端末が2つのWEBブラウザ画面を聞き,1台のWEBサーバに対して2本のTCP(Transmission Control Protocol-RFC793)コネクション(コネクションA,コネクションB)を設定して同時に通信を行っている。次の記述のうち,最も不適切なものはど…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-16

問題 次の工程表で示される作業工程があるとき,クリテイカルパスの長さは何日か。 工程表 作業 所要日数 先行作業 W1 6 なし W2 7 なし W3 5 なし W4 4 W1 W5 3 W2 W6 8 W2,W3,W4 W7 10 W2,W3,W4 W8 9 W5,W6 選択肢 ① 15日 ② 17日 ③ 24日 ④ 27日 ⑤ 34日 // …

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-15

問題 受注処理に関するエンティティ(顧客,商品,注文,注文明細)間の関係を表現したE-R図において,a,b,c,dに入れるエンティティの組合せとして最も適切なものはどれか。ただし,顧客は繰り返して注文し,一度に複数の商品を注文することがあるものと…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-14

問題 アーンドバリューマネジメント(EVM)によりプロジェクト管理を行っている。現時点での報告値は,下記のとおりである。現時点での作業効率が維持されるとき,最終的なコストはいくらになると予想できるか。下図は,各値の関係を示したものである。 完成…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-13

問題 バランススコアカードの説明として最も適切なものは次のうちどれか。 選択肢 ① 組織全体の活動を,財務,顧客,業務プロセス,学習と成長の4つの視点に分けて展開し,課題の把握や解決を図る方法。 ② ビジネスを,問題児,花形,金のなる木,負け犬の4…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-12

問題 分散システム環境でのトランザクション処理において,データベースの保全性(integrity)を維持するためのACID特性に含まれないものは,次のうちどれか。 選択肢 ① トランザクション処理の過程において,データベースの状態を遷移させるとき,処理の前…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-11

問題 サーバ側のWeb技術に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① Java ScriptはJavaでサーバアプリケーションを構築するためのクラスライブラリである。 ② Java Scriptで、はHTMLに埋め込んだスクリプトがサーバ側で、実行される。 ③ Jav…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-10

問題 「不正指令電磁的記録(いわゆるコンピュータウイルス)に関する罪」に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① 記憶媒体のすべてのデータを削除するプログラムは必要不可欠であるため,機能を偽って他人にメールで、送付して実行を促…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-9

問題 業務活動をエピソードととらえ,そのシナリオを記述することを通してユーザ要求を抽出する手法がある。この手法に関する記述として,最も適切なものは次のうちどれか。 選択肢 ① 業務目標を達成できないシナリオも作成する。 ② システムのアーキテクチ…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-8

問題 ペトリネットに関する説明として最も適切なものは次のうちどれか。 選択肢 ① アローダイアグラムを用いて,スケジュールの遅れやコストを管理するスケジューリングツールである。 ② 個々の作業に要する時間を確率分布を用いて表すことにより,全体作業…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-7

問題 情報システムの構築時における妥当性確認(Validation)の実施例として最も適切なものはどれか。 選択肢 ① 開発者が,あらかじめ定めたコーディング規約に基づいてプログラムコードが記述されていることを確認した。 ② 開発者が,ソフトウェア方式設計…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-6

問題 エアコンディショナの状態遷移の一部を記述した。この図から読みとれるエアコンディショナの仕様として,最も不適切なものはどれか。 選択肢 ① 冷房中に停止ボタンを押下するとアイドル状態になる。 ② 冷房の設定温度達成後の一時停止中に,外気が入る…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-5

問題 データ圧縮方式として著名なHuffman符号を用いて“A”,“B”,“C”の3種類の文字しか現れない文字列“ABABACA”をHuffman符号にしたものは次のうちどれか。 選択肢 ① 01010110 ② 10101001 ③ 0100110110 ④ 0100100110 ⑤ 001010001010001011001 // 答え ④ 解説 …

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-4

問題 パターン認識技術の説明として,最も不適切なものは次のうちどれか。 選択肢 ① CHLAC(Cubic Higher-Order Local Autocorrelation:立体高次局所自己相関)特徴は,ステレオ画像を用いた3次元物体の認識に用いられる方式である。 ② SIFT(Scale Invariant…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-3

問題 次に示すコンビュータシステムのアーキテクチャのうち,主記憶の読み出し時間を実効的に速める技術として最も適切なものはどれか。 選択肢 ① メモリインタリーブ ② 仮想記憶 ③ スーパースカラ ④ ディスクキャッシュ ⑤ 命令パイプライン // 答え ① 解説 …

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-2

問題 コンピュータによる画像の扱いに関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① レイトレーシング法は,一般的にハードウェアとして実装されている。 ② レイトレーシング法では,光をその進む経路とは逆の方向に追跡する。 ③ ブラウン管や液…

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-1

問題 JITコンパイラ(実行時コンパイラ,若しくは動的コンパイラ)に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 選択肢 ① アプリケーションプログラムを長時間実行した場合,平均実行速度がインタプリタより速い。 ② アプリケーションプログラムの起…

技術士第二次試験必須科目 平成26年度 Ⅰ-20

問題 不正アクセス行為の禁止等に関する法律(平成11年8月13日法律第128号,最終改正:平成25年5月31日法律第28号)によって禁止される行為として,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① 開発者が,自身の作成したプログラムに遠隔からのコード実行が可能な脆…

技術士第二次試験必須科目 平成26年度 Ⅰ-19

問題 インターネット技術に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 選択肢 ① Internet Protocol(RFC791)の通信は,データグラム型の通信である。 ② User Datagram Protocol(RFC768)の通信で用いられるポート番号は16bitの整数が用いられる。 ③ …

技術士第二次試験必須科目 平成26年度 Ⅰ-18

問題 ホワイトボックステストの1つであるデータフローテストに関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① データフロー図をもとに,データフロー関係を網羅するようにテストケースを定める。 ② プログラムの入力を,同じような結果を出力する…

技術士第二次試験必須科目 平成26年度 Ⅰ-17

問題 アジャイル開発との関係が最も薄い技術・方式はどれか。 選択肢 ① テスト駆動開発(Test Driven Development),又はテストファースト開発(Test First Development) ② スクラム(Scrum) ③ フィーチャ駆動型開発(Feature Driven Development) ④ 形式手…

技術士第二次試験必須科目 平成26年度 Ⅰ-16

問題 企業が大量に蓄積したデータベース(データウェアハウス)から,特定の目的や特定の部門が必要とするデータを抽出し,小型化したデータベースはどれか。 選択肢 ① データクリーニング ② データスーツ ③ データマート ④ データリンク ⑤ データマイニング…

技術士第二次試験必須科目 平成26年度 Ⅰ-15

問題 下図のようにシステムの一部を概念データモデル(UMLのクラス図で表記)とデータフロー図(DFD)で記述した場合,データフロー図のZに当てはまる語として,最も適切なものはどれか。ただし,概念データモデルのクラスシンボルはすべてDFDのデータストア…

技術士第二次試験必須科目 平成26年度 Ⅰ-14

問題 ファンクションポイントの計測法(ISO/IEC 20926)に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① 非機能要求を7つのコスト要因で評定し,それぞれに定められた係数を乗じる。 ② 16種の機能原始要素を数え,定められた係数を乗じたものを合…

技術士第二次試験必須科目 平成26年度 Ⅰ-13

問題 次のUMLによるクラス図はデザインパターンのコンポジットパターンを応用した会社の管理構成を示す。ここで社員は抽象クラスとする。これをもとに作成したオブジェクト図(インスタンス図)として,最も適切なものはどれか。 // 答え ② 解説 次の問題へ…

技術士第二次試験必須科目 平成26年度 Ⅰ-12

問題 URI(Uniform Resource Identifier)に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 選択肢 ① 次世代のIPアドレスに,アルファベットを追加したドメイン名の識別子である。 ② URL(Uniform Resource Locator)で対応できない識別子の構文として開発さ…

技術士第二次試験必須科目 平成26年度 Ⅰ-11

問題 ISO/JIS SQLには4段階のトランザクション分離レベルが規定されている。これに含まれないものはどれか。 選択肢 ① READ COMMITTED ② READ STABLE ③ READ UNCOMMITTED ④ REPEATABLE READ ⑤ SERIALIZABLE // 答え ② 解説 次の問題へ|必須科目TOPへ|技術…