読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第一次試験基礎科目 平成21年度 Ⅰ-1-2

問題

人に優しい設計に関する次の記述の ア  エ に入る語句の組合せとして,適切なものを①〜⑤の中から選べ。

日本における65歳以上の人口は,昭和25(1950)年には総人口の5%に満たなかったが,昭和45(1970)年に7%を超え,国連の報告書において ア 社会と定義された水準となった。また,平成6(1994)年には14%を超えて イ 社会となった。さらに,平成19(2007)年には21%を超え,生活に障壁を感じないよう対応をとることが必要となってきている。
そのため,障害のある人や高齢者などに主な焦点を当て,そうした方々が社会生活をしていく上で障壁となるものを除去するとともに新しい障壁を作らないことが必要である。すなわち,物理的な障壁のみならず,社会的,制度的,心理的なすべての障壁に
対処するという考え方で施設や製品などを設計する ウ と,誰にとっても利用しやすくするという考え方で施設や製品などを設計する エ が必要であり,この両方に基づく取組みを併せて推進することが求められている。

選択肢

 
前期高齢 後期高齢 バリアフリーデザイン ユニバーサルデザイン
後期高齢 前期高齢 ユニバーサルデザイン バリアフリーデザイン
高齢 高齢化 バリアフリーデザイン ユニバーサルデザイン
高齢 超高齢 ユニバーサルデザイン バリアフリーデザイン
高齢化 高齢 バリアフリーデザイン ユニバーサルデザイン

 

答え

 ⑤

解説

人に優しい設計に関する穴埋め問題です。

ア 高齢化
イ 高齢
ウ バリアフリーデザイン
エ ユニバーサルデザイン