読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第一次試験基礎科目 平成21年度 Ⅰ-1-5

技術士試験 一次試験 基礎科目

問題

旬の食材を原産地から消費地まで輸送することを計画する。この輸送に要する時間(輸送時間)がx時間のとき,輸送費は輸送時間に反比例し,50/x万円,一方,輸送時間の増加による旬の食材の商品価値の低下額は200(1−1/(x+2))万円とする。輸送にかかる総費用(輸送費と商品価値の低下額の合計)を最小にするには輸送時間を何時間に設定したらよいか,正しいものを①〜⑤の中から選べ。

選択肢

①0.5時間 ②1.0時間 ③1.5時間 ④2.0時間 ⑤2.5時間

 

答え

 ④

解説

設問の条件から、総費用=50/x+200(1−1/(x+2)) となります。
選択肢の時間でそれぞれ計算すると、以下のとおりとなります。

①0.5時間の場合の総費用=220.0万円
②1.0時間の場合の総費用=183.3万円
③1.5時間の場合の総費用=176.2万円
④2.0時間の場合の総費用=175.0万円
⑤2.5時間の場合の総費用=175.6万円

したがって正解は④となります。