読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験基礎科目 平成21年度 Ⅰ-2-4

問題

次の記述の ア  ウ に入る数値の組合せとして,正しいものを①〜⑤の中から選べ。

コンピュータで、大文字のアルファベット26文字を表すためには少なくとも ア ビットの情報量が必要である。同様に,0から255までの整数を表すためには少なくとも イ ビット,昭和56年10月に告示された常用漢字表の本表の漢字欄に記載されている1,945文字の漢字を表すためには少なくとも ウ ビットの情報量がそれぞれ必要である。

選択肢

 
4 7 11
4 8 10
5 7 10
5 8 11
5 8 10

 

答え

 ④

解説

1ビットで2つ(0 or 1)の情報量があるため、nビットのデータには2nの情報量があります。2n≧26となる最小のnを求めると、5であることがわかります。
アと同様に2n≧256となる最小のnを求めると、8であることがわかります。
アと同様に2n≧1945となる最小のnを求めると、11であることがわかります。
210=1,024であることは覚えておきましょう