技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験基礎科目 平成23年度 Ⅰ-2-4

問題

アクセス時間が1nsの一次キャッシュ,アクセス時間が10nsの二次キャッシュ,アクセス時間が100nsの主記憶からなる計算機システムがある。一次キャッシュのヒット率が95%,二次キャッシュのヒット率が90%のとき,このシステムの実効メモリアクセス時間はどれか。

選択肢

1.9ns
6.45ns
11.45ns
15.4ns
19.95ns

 

答え

 ①

解説

二次キャッシュへアクセスされる確率は、一次キャッシュにアクセスされなかった場合のため、
(1-0.95)×0.9=0.045 となります。

主記憶へアクセスされる確率は、一次、二次キャッシュにアクセスされなかった場合のため、
1-0.95-0.045=0.005 となります。

これらを踏まえ、実効アクセス時間を求めると、
1×0.95+10×0.045+100×0.005=1.9 となります。