読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第一次試験基礎科目 平成25年度 Ⅰ-2-4

問題

100万件のデータを有するデータベースにおいて検索を行ったところ,結果として次のデータ件数を得た。

・「論理」という語を含む 65万件
・「情報」という語を含む 55万件

「論理」という語を含み「情報」という語を含まないデータ件数をkとするとき,kがとりうる値の範囲を表わす式として正しいものはどれか。

選択肢

0≤k≤35万
0≤k≤45万
0≤k≤65万
10万≤k≤45万
10万≤k≤65万

 

答え

 ④

解説

「論理」という語を含むものと「情報」という語を含むものが、最も重複している場合とその逆の2つの極端なケースを考えると以下の通りとなります。

  論理、情報
ともに含む
論理のみ含む 情報のみ含む 論理、情報
ともに含まない
最も重複しているケース 55万件 10万件 0件 35万件
最も重複していないケース 20万件 45万件 35万件 0万件

設問は、論理のみ含む場合の範囲を問われているため、答えは10万≤k≤45万(④)となります。