技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験基礎科目 平成27年度 Ⅰ-3-4

下図のように,均質かつ厚さが一様で薄い長方形の板が,xy平面内にx,y軸がそれぞれ辺の中点を通るように置かれているx方向の辺の長さをa,y方向の辺の長さを2aとし,x,y,z軸の回りの慣性モーメントをそれぞれIx,Iy,Izとする。Ix,Iy,Izのうち最大のものはどれか。

f:id:honmurapeo:20160524203821p:plain

①Ixのみ ②Iyのみ ③Izのみ ④IxとI⑤IxとIz

 

答え

      ③

解説

直交軸の定理により、Ix+Iy=Iz が成り立ちます。
したがって、Izが最も大きくなります。