読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第一次試験基礎科目 平成27年度 Ⅰ-5-1

問題

廃棄物に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。

選択肢

RDFとは,ごみ固形化燃料のことであり,生ごみ・廃プラスチック,古紙などの可燃性のごみを粉砕・乾燥したのちに生石灰を混合して,圧縮・固化したものである。
E-wasteとは,エコ廃棄物のことであり,再使用可能であるかほぼ全ての構成成分をマテリアルリサイクル可能な廃棄物のことである。
バイオマスとは,再生可能な生物由来の有機性資源のうち化石資源を除いたもので,廃棄物については,建設発生木材や食品廃棄物,下水汚泥などが含まれる。
産業廃棄物とは,事業活動に伴って生じた廃棄物のうち,燃えがら,汚泥,廃油,廃酸など20種類の廃棄物のことである。
硫酸ピッチとは,強酸性で油分を有する泥状の廃棄物で,雨水等と接触して亜硫酸ガスを発生させ,周辺の生活環境保全上の支障を生じる可能性がある。

 

答え

 ②

解説

①適切です。

②E-wasteは電気電子機器廃棄物のことであるため、不適切です。

③適切です。

④適切です。

⑤適切です。