技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成21年度 Ⅲ-23

問題

ネットワークの管理情報に関する次の記述のうち,最も適切なものを選べ。

選択肢

ARP(AddressResolutionProtocol)を用いることで,通信相手の論理アドレスを知らなくても通信が可能となる。
DHCP(DynamicHostConfigurationProtocol)を用いることで,通信相手の論理アドレスを知らなくても通信が可能となる。
DNS(DomainNameSystem)を用いることで,通信相手のドメイン名を知らなくても通信が可能となる。
TCP(TransmissionControlProtocol)では,通信相手を論理アドレスドメイン名の組合せにより識別する。
IP(InternetProtocol)では,通信相手を論理アドレスにより識別する。

 

答え

 ⑤

解説

 

次の問題へ専門科目TOPへ技術士TOPへ