読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第一次試験専門科目 平成22年度 Ⅲ-25

技術士試験 一次試験 専門科目

問題

算盤の珠のような立体図形(図1)を,基本立体とその集合演算で定義するCSG(Constructive Solid Geometry)を用いてモデリングすることを考える。図2はその一例を木構造で表現したものである。節点アとイに当てはまる集合演算の組合せとして最も適しているものを,①〜⑤の中から選べ。ただし,集合演算の左オペランドは左部分木,右オペランドは右部分木でそれぞれ与えられるものとする。

f:id:honmurapeo:20160619194607p:plain

選択肢

 
∩(積集合) ∩(積集合)
−(差集合) ∩(積集合)
−(差集合) ∪(和集合)
∩(積集合) −(差集合)
∩(積集合) ∪(和集合)

 

答え

 ②

解説

 

次の問題へ専門科目TOPへ技術士TOPへ