読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成22年度 Ⅲ-33

問題

オブジェクト指向技術を用いたフレームワークに関する次の記述のうち,最も適切なものを選べ。

選択肢

抽象クラスの集合とそのインスタンス聞の相互作用によって表現された,システムの設計である。
開発者によるカスタマイズが一切不要となる,アプリケーションの骨組みである。
フレームワークは企業の財産として管理されることはあり得ない。
フレームワークそのものの開発は一般的に容易である。
コンポーネントの組合せで新しいシステムを作るコンポーネントベース開発とは関係ない。

 

答え

 ①

解説

 

次の問題へ専門科目TOPへ技術士TOPへ