技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成23年度 Ⅲ-12

問題

オペレーティングシステムにおけるプロセスのスケジューリングについて考える。2つのプロセスAとBは,次の実行系列になっているとし,プロセスがCPUを使用している聞は途中で横取り(プリエンプション)されないものとする。

プロセスA実行20ms,入出力待ち10ms,実行32ms,入出力待ち10ms,実行5ms
プロセスB実行5ms,入出力待ち15ms,実行10ms,入出力待ち30ms,実行16ms

この2つのプロセスの両方が実行を終了するためにかかる時間は,一方のプロセスの入出力待ち中にもう一方のプロセスを実行できない場合[ ア ]となり,一方のプロセスの入出力待ち中にもう一方のプロセスを実行できる場合,最短で[ イ ]となる。ただし,CPUは1台(シングルコア)であり,プロセスAとBがそれぞれ使用する入出力装置は,同時に独立して動作可能である。

上の[   ]に入るべき数値の組合せはどれか。

選択肢

8876
8877
15386
15388
153118

 

答え

 ④

解説

 

次の問題へ専門科目TOPへ技術士TOPへ