読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成23年度 Ⅲ-24

問題

ソフトウェアのデザインパターンであるMVC構造を,UML(UnifiedModelingLanguage)を用いて次のとおり設計した。この設計に関する説明として最も適切なものはどれか。

f:id:honmurapeo:20160619193925p:plain

選択肢

クラスの名前が斜体(イタリック)であるのは,そのクラスがインタフェースであることを示している。
ModelからViewへの依存関係(update)があるため,Modelの再利用性が低いという問題点がある。
関連(−model)は,ModelがControllerに対してメッセージを送信できることを表している。
ControllerとViewの間には2つの関連(delegateと−view)があり,クラス図として適切でない。
この設計を利用するためには,Model,Controller,Viewのうちのどれか1つのクラスを継承した具象クラスを作成すればよい。

 

答え

 ②

解説

 

次の問題へ専門科目TOPへ技術士TOPへ