読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第一次試験専門科目 平成23年度 Ⅲ-25

技術士試験 一次試験 専門科目

問題

次に示すUML(UnifiedModelingLanguage)のアクティピティ図を構成する要素に関する説明として?誤っているものはどれか。

f:id:honmurapeo:20160619193957p:plain

選択肢

(A)はフォークノード又はジョインノードであり,業務フロでの行為やプログラムの処理を表す。
(B)は開始ノードであり,Iつのアクティピティ図に複数記述してよい。
(C)は終了ノードであり,ここからエッジが出力されることはない。
(D)は分岐ノード又は合流ノードを示し,どちらも同じ表記である。
(E)はオブジェクトノードであり,オブジェクトの受け渡しを表現する。

 

答え

 ①

解説

 

次の問題へ専門科目TOPへ技術士TOPへ