技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成24年度 Ⅲ-12

問題

セキュリティを考慮したプログラムの実行方法であるsandbox(こ関する次の説明のうち,最も適切なものはどれか。

選択肢

オペレーティングシステムのユーザ管理などのプログラムも,sandbox内で動作させて安全な管理を行うことができる。
sandboxを用いることでプログラムの動作を限定できるため,プログラムを実行する上でのセキュリティ上の危険性は生じない。
sandbox内で動作するプログラムは,同じコンピュータ内の他のプログラムと通信やデータ交換をすることができない。
sandboxとは,仮想化環境を構築して,その中でプログラムが自由に動作できる環境を提供するものである。
Unixにおけるchroot機能は,sandboxの一一例である。

 

答え

 ⑤

解説

 

次の問題へ専門科目TOPへ技術士TOPへ