技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成24年度 Ⅲ-15

問題

次のコードは,4000番地から100語(1語は4番地分)に0を格納するコードである。プログラムの意味が変わらないように,ルプ。内に不要な命令をできるだけ多くループ外(ラベルloopより前)に移動する最適化を行った後,このコードを実行したとき
の命令実行総数として,最も適切なものはどれか。

LOIRl,井l00LOIR2,井O
loop:LOIR3,井4000
MULIR4,R2,井4ADDR5,R3,R4LDIR6,井O
STR6,(RS)INCR2
SUBR7,Rl,R2

BGZR7,loop


各命令の意味は以下のとおりである。
LD工Rx,#YレジスタRxに値Yを格納する。
STRx,(Ry)Ryの内容が示す番地にRxの{直を格納する。
工NCRxRxを1増やす。
ADDRx,Ry,RzRy+RzをRxに格納する。SUBRx,Ry,RzRy-RzをRxに格納するoMUL工Rx,Ry,材Ry*ZをRxに格納する。
BGZRx,labelbが0より大きければlabelIこ分岐する。

選択肢

406
505
604
703
802

 

答え

 ③

解説

 

次の問題へ専門科目TOPへ技術士TOPへ