技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成24年度 Ⅲ-29

問題

見積もり日数の確率分布が正規分布に従うと仮定し,あるプロジェクトの開発日数を推測した。『楽観値:130日,最頻値:160呂,悲観値:220日』とするとき,本プロジェクトは約95%の確率で何日以内に完了すると言えるか。最も適切な日数の範囲はどれか。ここで,期待値,標準偏差は以下の公式で求められるものとする。
期待値=(楽観値+最頻値×4+悲観値)÷6
標準偏差=(悲観値一楽観値)÷6

選択肢

120日210日以内
130日160日以内
135日195日以内
150日180日以内
165日220日以内

 

答え

 ③

解説

 

次の問題へ専門科目TOPへ技術士TOPへ