読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成24年度 Ⅲ-35

問題

次のパグ管理閣において,予定どおりにテストが進んでいない場合,テスト消化の実績はAかBとなり,検出累積パグ数の実績はCかDとなることが多い。時刻xにおけるテスト消化の実績と検出累積パグ数の実績がBとDの組合せとなった場合の状況を表す最も適切な説明はどれか。

f:id:honmurapeo:20160619193405p:plain

選択肢

ソフトウェアの品質が良いので,このままテストを進めていけばよい。
ソフトウェアの品震が予想より悪く,コードレビューなどの措置が必要である。
テストの検出能力が高いと判断できれば,このままテストを進めていけばよい。
テストの進捗が遅れているので,早急にテストの見直し等の対策が必要である。
特に問題はないので,このままテストを進めていけばよい。

 

答え

 ③

解説

 

次の問題へ専門科目TOPへ技術士TOPへ