技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成28年度 Ⅲ-16

 次のUMLクラス図の説明に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。

f:id:honmurapeo:20170516000747p:plain

① 「TIFF画像」クラスと「JPEG画像」クラスの関係を,継承という。

② 「画像」クラスと「画像形式」クラスの関係を,集約という。

③ 「画像処理」クラスのインスタンスを削除すると,関連する「JPEG画像」クラスのインスタンスも削除される。

④ 「シャープ処理」クラスのインスタンスは,TIFF画像を読み込むことができない。

⑤ 「ぼかし処理」クラスは多重継承をしている。

 

 

答え

      ②

解説

① 「TIFF画像」クラスと「JPEG画像」クラスの関係を,継承という。
「TIFF画像」クラスと継承関係と言えるのは,「画像形式」クラスです。

② 「画像」クラスと「画像形式」クラスの関係を,集約という。
適切です。

③ 「画像処理」クラスのインスタンスを削除すると,関連する「JPEG画像」クラスのインスタンスも削除される。
「画像」クラスのインスタンスを削除すると,関連する「JPEG画像」クラスのインスタンスも削除されます(“コンポジション”と言います)が,継承関係の「画像処理」クラスのインスタンスが削除されても「JPEG画像」クラスのインスタンスは削除されません。

④ 「シャープ処理」クラスのインスタンスは,TIFF画像を読み込むことができない。
「画像」クラスを介して,読み込むことができます。

⑤ 「ぼかし処理」クラスは多重継承をしている。
多重継承は複数の親クラスを持つことですが,「ぼかし処理」クラスの親クラスは「画像処理」クラスのみのため,多重継承はしていません。