技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成28年度 Ⅲ-18

 ユースケース図に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。

① アクターはユーザを表し,外部システムの表現には用いてはならない。

② 関連はアクターとシステム全体との間に結ぶ。

③ システムの外部と内部を明確にするためにシステム境界を記述できる。

④ すでに存在するユースケースの一部を利用するために,元のユースケースを拡張して再利用することはできない。

⑤ ユースケースはシステムの内部構造に着目して詳細な機能を表現する。

 

 

答え

      ③

解説

① アクターはユーザを表し,外部システムの表現には用いてはならない。
アクターは関連するシステム外部の要素であり,ユーザのみならず外部システムも含みます。

② 関連はアクターとシステム全体との間に結ぶ。
関連は,アクターとユースケースを結びます。

③ システムの外部と内部を明確にするためにシステム境界を記述できる。
適切です。

④ すでに存在するユースケースの一部を利用するために,元のユースケースを拡張して再利用することはできない。
ユースケースの拡張,再利用は可能です。

⑤ ユースケースはシステムの内部構造に着目して詳細な機能を表現する。
ユースケースは外部仕様に着目しています。