技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成28年度 Ⅲ-22

 データベースのテーブルの正規形のうち,第1正規形,第2正規形,第3正規形の中で,第3正規形のみに要求される条件として,次のうち最も適切なものはどれか。

① キー項目に一意性制約がある。

② キー項目にナル値(NULL)が含まれていない。

③ テーブル内に繰り返しグループが含まれていない。

④ テーブルのキー以外のすべての属性が,キーに推移従属していない。

⑤ テーブルのキー以外のすべての属性が,キーに完全従属している。

 

 

答え

      ④

解説

① キー項目に一意性制約がある。
キー項目の一意性制約は,第1正規形,第2正規形にもあります。

② キー項目にナル値(NULL)が含まれていない。
キー項目には,第1正規形,第2正規形でもナル値は含まれません。

③ テーブル内に繰り返しグループが含まれていない。
繰り返しグループは,第1正規形,第2正規形でも含まれません。

④ テーブルのキー以外のすべての属性が,キーに推移従属していない。
適切です。

⑤ テーブルのキー以外のすべての属性が,キーに完全従属している。
第1正規形,第2正規形でもキーに完全従属しています。