技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成29年度 Ⅲ-31

 電話機1台あたりの発着呼の発生頻度が20分に10回,平均回線使用時間が90秒のときに,呼損率を0.02以下にしたい。次の呼損率表(表中の数値は呼量であり,単位はアーラン)が与えられた場合に最低必要回線数として,最も適切なものはどれか。

f:id:honmurapeo:20180430114236p:plain

① 1回線

② 2回線

③ 3回線

④ 4回線

⑤ 5回線

 

 

答え

      ④

解説

 XXX

① XXX

② XXX

③ XXX

④ XXX

⑤ XXX