読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-2

技術士試験 二次試験 必須科目

問題

コンピュータによる画像の扱いに関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。

選択肢

レイトレーシング法は,一般的にハードウェアとして実装されている。
レイトレーシング法では,光をその進む経路とは逆の方向に追跡する。
ブラウン管や液晶ディスプレイでは,減法混色の原理によって,様々な色を表示する。
透視投影法は,X線CTで人体の内部を示す画像を作成するために開発された。
自然画像の圧縮には,ランレングス圧縮が有効である。

 

答え

 ②

解説

 

次の問題へ必須科目TOPへ技術士TOPへ