読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第二次試験必須科目 平成25年度 Ⅰ-8

技術士試験 二次試験 必須科目

問題

ペトリネットに関する説明として最も適切なものは次のうちどれか。

選択肢

アローダイアグラムを用いて,スケジュールの遅れやコストを管理するスケジューリングツールである。
個々の作業に要する時間を確率分布を用いて表すことにより,全体作業のスケジュールを確率的に表現し分析する。
非同期,並列システムの情報や制御の流れを記述するために,プレスとトランジションと呼ぶノードとトークンと呼ぶマクを用いる。
プロセス,ファイル,ソース及びシンクと呼ぶノードと,データフローと呼ぶアク(矢線)を構成要素とする有向グラフである。
横軸に日付あるいは時刻,縦軸に作業項目を書き,作業実施の予定と進捗状況を棒線で示す。

 

答え

 ③

解説

 

次の問題へ必須科目TOPへ技術士TOPへ