読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第二次試験選択科目 平成25年度 Ⅲ-1

技術士試験 二次試験 選択科目

問題

登山における遭難事故は,人命の危険はもちろん,救助できた場合でも捜索費用が多額になるなどの問題がある。一方,最近は登山者の多くが携帯電話などの電子機器を所持しているので,ITを利用した対策の検討が求められている。そのような状況を考慮、して,コンピュータ工学の技術士として以下の問いに答えよ。

(1)山岳でのITの利用は,都市部と比較してどのような技術的困難があるかを挙げ,その対応策について述べよ。

(2)広域の無線通信が不可能であるという前提で,登山者の位置情報をなるべく多く収集するシステムの提案をせよ。

(3)上述したシステムにおいて,保守や,登山者全員に使ってもらう工夫など,運用時に問題となる点を挙げ,その対応策について述べよ。

 

解説