読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第二次試験選択科目 平成25年度 Ⅱ-2

技術士試験 二次試験 選択科目

問題

  1. ソフトウェアに対しては様々なステクホルダ(そのソフトウェアに関わる利害関係者)が様々な関心事を持っているため,ソフトウェア開発においては,それらを適切に定義し確認しなければならない。あなたが担当責任者としてソフトウェアの開発を行う状況を想定し,以下の問いに答えよ。

    (1)想定するソフトウェア開発の内容を記すとともに,そこにおいて重要と考えられるステクホルダを4つ挙げ,その各々が持つ関心事を挙げよ。

    (2)上記から特に重要と考えられるステクホルダ及びその関心事を取り上げ,工程のどの段階でどのような技術(分析手法やモデリング等)を用いて定義するかを述べよ。

    (3)(2)で取り上げた関心事について,どの工程でどのような技術(検証技術等)を用いて確認するかを述べよ。


  2. 金融システムや自動車制御システム等では,その障害が大きな問題となるため,特に高い信頼性が求められる。あなたがこのような高信頼システムの開発プロジェクトの責任者となった場合を想定し,以下の問いに答えよ。

    (1)あなたが想定する高信頼システムについて記述せよ

    (2)上記のシステムの要求分析において,高信頼性の観点より,特に調査・検討すべき事項を4つ挙げて説明せよ。

    (3)システム開発において,特に高信頼性のために適用すべき技術やツルを2つ挙げて説明せよ。

    (4)(3)で、挙げた技術やツルの活用に当たっての留意点を述べよ。

 

解説