読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第二次試験選択科目 平成28年度 Ⅲ-1

技術士試験 二次試験 選択科目

問題

I 次の2問題 (Iー1、Iー2) のうち1問題を選び解答せよ。(解答問題番号を明記し。 各案用紙3枚以内にまとめよ。) LLL S SYJYYJJJYzYJJJJJYJJS LLL SLLLLLLLL LLLLLL GLLLLLLLSSSYYJYY するケースが増えている。しかし我が国は、地形や四季が変化に富んでおり文化や観光に 寄与している反面、自然災害への遭遇が少なくない。ここでは、特にこれら屋外で利用さ れるIoT技術に関して、次の問いに答えよ。 (1) 自然災害への遭遇を想定して、IoT技術利用での技術的課題を、具体的に3つ以上述 べよ。 (2) このようなシステムを自然災害へ備える場合、システムの動作確認若しくは動作保証 の検討が必要である。自システムのみならず、利用する外部インフラの影響の検討も必 要となる。技術者の立場で、システムの動作確認や動作保証のためにどのようにすれば よいか述べよ。 (3) このようなシステムに対して、初期微動の検出のような、自然災害の過渡現象を含め た情報通知への要望の発生が考えられる。実現のための上記 (1) 以外での技術的課題 若しくは社会的課題を複数述べ、ここでの要望への対応に対する意見を述べよ。

 

解説