読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

技術士第二次試験選択科目 平成28年度 Ⅲ-1

技術士試験 二次試験 選択科目

問題

III — 1 IoT (Internet of Things) jt, ès. È è Ë 7È SE V Ž)À Ms M 37 -->k y N JÄš#JË Kó - により、データの可視化、モノの制御、あるいは新しいサービスの提供を可能にする、と 期待されている。IoTに関連して以下の問いに答えよ。 (1) 家庭内に設置されたセンサーから収集されたデータを、ゲートウェイを介してクラウ ド上の処理システムで保存・解析するケースを考える。屋内、及びゲートウェイとクラ ウド間のそれぞれ利用可能な無線通信技術の具体例を挙げながら、本ケースのネットワ ークシステムの構成例を説明せよ。 (2) IPAではIoT時代の開発ガイドラインとして「つながる世界の開発指針」を発表した。 その中では、「安心安全」を、対象とする機器やシステムの「セーフティ」、「セキュリ ティ」、「リライアビリティ」の3要件が確保されていることと定めている。これらの 3要件について、その定義、及び当該要件に影響を与えるリスク例について述べよ。 (3) 上記 (2) の解答を踏まえ、(1)で挙げたネットワークシステムの設計・構築を行 う際に検討すべき技術課題とその対策について述べよ。

 

解説