読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

情報工学部門の技術士が、IT技術動向、資格対策等を、勝手気ままに語ります。

QC検定3級問題 ヒストグラム②

問題

 ヒストグラムに関する次の文章において、   内に入るもっとも適切なものを下欄の選択肢からひとつ選べ。ただし、各選択肢を複数回用いることはない。

 下記データ(一部のみ提示)より度数表を作成し、それに基づいてヒストグラムを作成する。その手順は次のとおりである。

49.2 48.8 52.4 48.6 50.4
52.8 52.4 52.8 49.6 48.0
51.6 55.6 58.4 52.6 50.6
--- --- --- --- ---
--- --- --- --- ---

 データ数=100 測定単位=0.2
 最小値=48.0 最大値=59.2

  1. 仮の区間の数を決める。
    仮の区間の数はデータ数の平方根に近い整数とする。このときの値は (1) となる。
  2. 区間の幅を決める。
    区間の幅は、 (2) を仮の区間の数で割って求め、測定単位(データの最小の刻み)の (3) 倍に丸める。この時の値は (4) となる。

     (1)  (4) の選択肢

    1. 範囲
    2. 11
    3. 12
    4. 奇数
    5. 整数
    6. 10
    7. 1.1
    8. 1.2

     

  3. 区間の境界値を決める。
    最初の区間の下側境界値を“最小値ー (5)  (6) ”で計算する。
    このときの値は (7) となる。この値に手順2で定めた区間の幅を順次加え、最大値が入るまで区間を作成する。

     (5)  (7) の選択肢

    1. 測定単位
    2. 2
    3. 47.98
    4. 範囲
    5. 10
    6. 100
    7. 47.9

     

  4. 各区間の中心値を求める。
  5. 各区間に入るデータの度数を数え、度数表を作成する。
  6. 度数表に基づき、ヒストグラムを描く。
  7. データ数、平均値、標準偏差、規格値などの必要事項を記入する。

 

解答

(1) (2) (3) (4)
(5) (6) (7)

解説

 XXX

(1)

 XXX

(2)〜(4)

 XXX

(5)〜(7)

 XXX