技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

QC検定3級問題 品質マネジメントシステム①

問題

 ISO 9001(品質マネジメントシステム)の運用に関する文章で正しいものには⭕️、正しくないものには✖️を選べ。

  1. マネジメントレビューは、あらかじめ定められた間隔で実施されなければならない。  (1) 
  2. 指導をしてもらっている外部のコンサルタントを管理責任者に選任することができる。  (2) 
  3. 工程管理のために使用しているすべての計測機器に対して、国際または国家計量標準に照らして校正もしくは検証、またはその両方を実施しなければならない。  (3) 
  4. 顧客からクレームを受けた場合、その原因を特定し、必要な場合は再発防止のための処置を行い、その処置の有効性のレビューを実施するとともに、とった処置の記録を維持しなければならない。  (4) 
  5. 購入先の評価選定では点数評価が求められている。  (5) 
  6. “品質マニュアル”は年1回必ずレビュー(見直し)を実施しなければならない。  (6) 

 

解答

(1) (2) (3)
⭕️ ✖️ ✖️
(4) (5) (6)
⭕️ ✖️ ✖️

解説

 品質マネジメントシステムの運用に関する問題です。

(2)

 外部のコンサルタントを管理責任者に選任することはできません。

(3)

 管理項目の重要性によりランク分けし、その計測に適した校正による管理でも構いませんので、すべてではありません。

(5)

 点数による評価が義務づけられているわけではありません。

(6)

 レビューは、継続的に実施し、必要に応じて更新する必要がありますが、必ずしも年1回ではありません。