読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

SA H24秋 午後Ⅱ 問3

◀️ 前へ解答例へ次へ ▶️

組込みシステムの開発プロセスモデルについて

 組込みシステムの開発では,システムの要求分析から出荷に至るまでの工程において,システムの品質,開発コスト及び納期のバランスをとるために,適切な開発プロセスモデル(以下,プロセスモデルという)を決定する必要がある。そのために,組込みシステムのシステムアーキテクトは,システム開発における様々なプロセスモデルの特性を理解して,システムに最適なプロセスモデルを選択し,決定する。
 例えば,プロジェクトマネジメントの容易さの観点からは,開発工程が明確に分かれているウォータフォールモデルが用いられる。ただし,このプロセスモデルは,開発途中での要求仕様の変更がなく,かつ,各開発工程を手戻りなく実行することが前提になっている。
 また,ユーザインタフェースの要求仕様が不明確な状態から開発する場合に用いられる。プロトタイピングモデルがある。このプロセスモデルでは,試作品の作成とその評価を繰り返し,要求仕様を明確にしていくので,工程の時間管理が重要になる。
 一方,多くの機能をもつシステムを開発する場合に,システムを独立性が高い幾つかのサブシステムに分割して,サブシステムごとに順次開発し,リリースしていくインクリメンタルモデルもある。その他,スパイラルモデル,オブジェクト指向開発モデルなど多くのプロセスモデルがあり,対象システムの特徴や納期,社内の開発環境などを考慮して最適なプロセスモデルを決定しなくてはならない。
 あなたの経験と考えに基づいて,設問ア〜ウに従って論述せよ。

設問ア

 あなたが開発に携わった組込みシステムの概要について,開発目標,開発の特徴を含め,800字以内で述べよ。

設問イ

 設問アで述べた組込みシステム開発で,どのような点をプロセスモデルの決定において重要と考えたか。また,その結果,どのようなプロセスモデルを採用したか。採用に至る過程を含め,800字以上1,600字以内で具体的に述べよ。

設問ウ

 設問アで述べた組込みシステム開発で,どのような点をプロセスモデルの決定において重要と考えたか。また,その結果,どのようなプロセスモデルを採用したか。採用に至る過程を含め,800字以上1,600字以内で具体的に述べよ。

 

IPA公開情報

出題趣旨

 組込みシステムのシステムアーキテクトは,システム開発における様々な開発プロセスモデルの特性を理解して,システムに最適なプロセスモデルを選択し,決定する能力が求められる。
 本問は,組込みシステム開発の経験を基に,各種の開発プロセスモデルについての知見とその適用について具体的に論述することを求めている。
 本問では,論述を通じて,システムアーキテクトに必要な各種開発プロセスモデルの特徴,欠点に関する知識,及び組込みシステム開発のプロジェクトにおいて組込みシステムの特徴を分析し,適切な開発プロセスモデルを選択して運用する能力を評価する。

採点講評

 問3(組込みシステムの開発プロセスモデルについて)では,具体的な経験をうかがわせる論述が多かった。論述されたプロセスモデルについては,プロトタイピングモデルでの開発が多く,ユーザインタフェースを重視する具体的な開発状況を読み取れた。また,システム開発時の品質管理を重視する立場から,ウォータフォールモデルを採用した論述も散見された。一部の論述では対象が組込みシステムではないものがあり,これは出題の趣旨から外れると判断した。