技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

ST H21秋 午前Ⅱ 問21

◀️ 前へ次へ ▶️

 e-ビジネス分野で提唱されているロングテールの考え方を説明したものはどれか。

  1. 売れ筋商品に絞り込んで販売するのではなく,多品種少量販売によって大きな売上や利益を得ることができる。
  2. 業界標準を確立した製品・サービスは生産規模が2倍になると生産量がさらに向上し,収益が2倍になる。
  3. 全体の2割の優良顧客が全体の売上の割を占め,全商品の上位2割が8割の売上を占める。
  4. 利用者が増えるほど,個々の利用者の便益が増加し,その結果,ますます利用者が増えることで寡占化が進む。

 

答え

      ア

解説

 XXX

  1. 売れ筋商品に絞り込んで販売するのではなく,多品種少量販売によって大きな売上や利益を得ることができる。
    XXX
  2. 業界標準を確立した製品・サービスは生産規模が2倍になると生産量がさらに向上し,収益が2倍になる。
    XXX
  3. 全体の2割の優良顧客が全体の売上の割を占め,全商品の上位2割が8割の売上を占める。
    XXX
  4. 利用者が増えるほど,個々の利用者の便益が増加し,その結果,ますます利用者が増えることで寡占化が進む。
    XXX

出題歴