技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

ST H24秋 午前Ⅱ 問25

◀️ 前へ次へ ▶️

 製造物責任法(PL法)において,免責と規定されているものはどれか。

  1. 製造物の欠陥の原因となった製造過程における過失を被害者が証明できない場合
  2. 製造物を海外から輸入して国内で販売している場合
  3. 製造物を引き渡した時点から5年を過ぎて事故が発生した場合
  4. 製造物を引き渡した時点の科学又は技術では欠陥を認識できなかった場合

 

答え

      エ

解説

 XXX

  1. 製造物の欠陥の原因となった製造過程における過失を被害者が証明できない場合
    XXX
  2. 製造物を海外から輸入して国内で販売している場合
    XXX
  3. 製造物を引き渡した時点から5年を過ぎて事故が発生した場合
    XXX
  4. 製造物を引き渡した時点の科学又は技術では欠陥を認識できなかった場合
    XXX