読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

ST H25秋 午後Ⅱ 問1

◀️ 前へ解答例へ次へ ▶️

経営戦略実現に向けた戦略的なデータ活用について

 事業者間の競争が激しくなる中,新規顧客の獲得,顧客満足度の向上などの経営戦略を実現するために有効な施策を立案し,実施することが重要になっている。事業に関連する社内外の様々なデータに着目して事業の現状を的確に把握したり,多方面から分析を行って変化の兆しをいち早く察知したりして,施策の立案に結び付けることができる,戦略的なデータ活用が注目されている。
 例えば,戦略的なデータ活用による施策の立案としては,次のような事例がある。

  • インターネット上の様々なWebサイトの情報を分析して一般消費者の潜在的な二ーズ,他社の動向などを察知し,商品の企画,販売拡大などの施策を立案する。
  • POS,電子マネー,ネット販売などの顧客の購買履歴データを分析し,商品の品ぞろえの見直し,顧客への新たな提案などの施策を立案する。
  • 設備,機器の稼働実績データを分析し,故障の予兆を察知して予防保全の提案を行ったり,運用改善の提案を行ったりする新たなサービスの提供などの施策を立案する。

 ITストラテジストは,戦略的なデータ活用による施策の立案について経営者,事業責任者に説明するために,経営戦略上の有効性,運営体制,人材育成上の課題,他社の成功要因などの事項を検討しておくことが重要である。
 あなたの経験と考えに基づいて,設問ア〜ウに従って論述せよ。

設問ア

 あなたが携わった経営戦略実現に向けた戦略的なデータ活用について,対象となった事業の概要と特性,及び戦略的なデータ活用を行うことになった背景を,800字以内で述べよ。

設問イ

 設問アで述べた戦略的なデータ活用について,活用したデータと分析方法を明らかにするとともに,分析結果を踏まえて立案し,実施した施策を,800字以上1,600字以内で具体的に述べよ。

設問ウ

 設問イで述べた施策について,経営者,事業責任者に説明するために,どのような事項を重要と考えて検討したか。また,立案し,実施した施策に対する経営者,事業責任者からの評価について,改善すべき点を含めて,600字以上1,200字以内で具体的に述べよ。

 

IPA公開情報

出題趣旨

 出題趣旨企業・組織では,経営戦略実現に向けた施策を立案するために,事業に関連する社内外のデータに着目して,事業の現状を的確に把握したり,多方面から分析して変化の兆しをいち早く察知したりして,施策の立案に結びつける,戦略的なデータ活用の重要性が増している。
 本問は,経営戦略実現に向けた戦略的なデータ活用について,どのようなデータを対象に,どのように分析する方法を立案したか,また,分析した結果を踏まえてどのような施策を立案したかを具体的に論述することを求めている。
 本問では,論述を通じて,ITストラテジストに必要な分析力・企画力・洞察力・行動力などを評価する。

採点講評

 全問に共通して,ITストラテジストの経験と考えに基づいて,設問の趣旨を踏まえて論述することが重要である。設問の趣旨から外れた論述や具体性に乏しい論述は,評価が低くなってしまうので,是非,留意してもらいたい。また,“論述の対象とする構想,計画,システムなどの概要”又は“論述の対象とする製品又はシステムの概要”が適切に記述されていないものが目立った。これらは論述の一部であり,適切な記述を心掛けてほしい。
 問1(経営戦略実現に向けた戦略的なデータ活用について)では,何らかのデータを使って課題を分析し,施策に結びつけた経験に基づいて論述しているものが多かった。しかし,システム改善や業務改善などの改善課題への対応にとどまり,“経営戦略実現に向けた戦略的なデータ活用”の観点が抜けた論述が散見された。