読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

技術士の技事録

新米技術士が、IT技術動向・高度資格試験対策等、現役SE向け情報を発信します。

ST H25秋 午後Ⅱ 問3

◀️ 前へ解答例へ次へ ▶️

組込みシステムの製品戦略におけるプロモーションの支援について

 組込みシステムのITストラテジストは,市場動向と自社技術を踏まえて製品開発戦略を策定する役割を担う。また,製品の販売に関して,プロモーション部門及び営業部門 (以下,営業部門という)を,的確に支援することが求められる。
 企業にとって自信がある製品を開発しても,ターゲットとする利用者にまず製品が認知されなければ購入につながらない。その対応として最も重要なことは,高い訴求効果を得ることである。ITストラテジストは,営業部門に対して,開発計画時の市場調査の分析結果などを提示し,支援する必要がある。また,開発担当者を通じて,自社技術の要点,知的財産権などによって競合メーカとの差別化を図れる強みについて, 利用者に対する営業部門の説明を支援することも重要である。さらに,営業部門から製品のサンプルなどの要求があった場合は,開発部門に対して提供時期などの計画の立案と実行を指示する必要がある。
 次に重要なことは,プロモーション開始時期の決定である。ITストラテジストは 適切なプロモーション開始時期を見極めるために,販売開始時期を踏まえて営業部門 などとプロモーション開始時期を協議し,検討する必要がある。プロモーション開始後は,営業部門から市場の反響や売上実績などの報告を受け,効果を評価し,その結果によって製品戦略を見直す必要がある。
 あなたの経験と考えに基づいて,設問ア〜ウに従って論述せよ。

設問ア

 あなたが携わった組込みシステムの製品概要を,市場の特徴及び強みとなる。自社技術を含めて,800字以内で述べよ。

設問イ

 設問アで述べた製品に関するプロモーションにおいて,営業部門及び開発部門に,どのような支援,指示を行ったか。また,それぞれの部門は,どのように行動したか。さらに,プロモーション開始時期の決定に当たって,どのような内容を協議し,検討したか。800字以上1,600字以内で具体的に述べよ。

設問ウ

 設問イで述べた支援,指示内容及びプロモーション開始時期について,プロモーション開始後の市場の反響,売上実績などから評価した結果を,600字以上1,200字以内で具体的に述べよ。

 

IPA公開情報

出題趣旨

 出題趣旨組込みシステムの製品開発においては,市場動向と自社技術を踏まえ製品開発戦略を策定し,販売に向けてのプロモーションを計画することが重要である。
 本問は,製品開発計画時の市場分析結果を踏まえ,製品戦略として高い訴求効果を得るために,プロモーション部門,営業部門に対し,プロモーションが的確に実施されるようにどのような支援を行ったか,実施した成果及び効果を客観的に分析して具体的に論述することを求めている。
 本問では,論述を通じて,組込みシステムの製品のITストラテジストに必要な製品戦略を策定する能力,調整力,行動力,分析力などを評価する。

採点講評

 問3(組込みシステムの製品戦略におけるプロモーションの支援について)では,市場の特徴と自社の技術の強みを把握し,製品のプロモーションに関して営業部門への支援,開発部門への指示をした内容の論述を期待した。おおむね,設問の趣旨を理解しITストラテジストとしての観点から論述されていた。製品戦略における分析力・調整力・行動力を発揮した高い能力を示す論述が多かった。その一方で,自社製品の概要の説明に強みが含まれていない不十分な論述や,各部門への支援・指示についての論述では,期待したプロモーションに関する支援・指示の論述ではなく,製品開発に関する内容について論述したものが散見された。