技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

2018-08-17から1日間の記事一覧

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成27年度 Ⅲ-5

下図に示す断面について,その断面諸量に関する次の記述のうち最も不適切なものはどれか。ただし,断面の面積はAであり,z軸とy軸はそれぞれ断面の図心を通るもの(図心軸)とする。 ① z軸に関する断面一次モーメントGxは,Gx=∫AydAで表される。 ② y軸に関す…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成27年度 Ⅲ-4

下図に示す均質な水平成層地盤の地表面から深さ3.0mの点Aにはたらく鉛直有効応力σ'Vの値はどれか。ただし,地下水面は地表面から1.0mの深さに位置し,地下水面以浅の湿潤単位体積重量は16.0kN/m3,地下水面以深の飽和単位体積重量γsatは20.0kN/m3,水の単位…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成27年度 Ⅲ-3

締固めた土の性質に関する次の記述の に入る語句の組合せとして最も適切なものはどれか。 締固めた土は一般的に,乾燥密度が高いほど強度が a ,圧縮性が b ,透水係数が c 。 a b c ① 小さく 低く 大きい ② 小さく 高く 大きい ③ 大きく 低く 大きい ④ 大き…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成27年度 Ⅲ-2

土圧,支持力及び基礎に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 受働土圧とは,土を水平方向に圧縮していくとき,水平方向の土圧が次第に増大し,最終的に一定値に落ち着いた状態で発揮される土圧のことである。 ② 直接基礎とは,上部構造から…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成27年度 Ⅲ-1

飽和粘土の供試体を用いて一軸圧縮試験を行ったところ,一軸圧縮強さがquとなった。この土のせん断抵抗角Φuと非排水せん断強さcuの組合せとして正しいものはどれか。 ① Φu = 45°, cu = qu ② Φu = 0°, cu = qu ③ Φu = 45°, cu = 0.5qu ④ Φu = 0°, cu = 0.…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-35

建設環境に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 規制基準は,主に地域の環境基準を維持するために課せられる基準で,大気汚染防止法では「排出基準」,水質汚濁防止法では「排水基準」,騒音規制法,振動規制法,悪臭防止法では「規制基準」…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-34

次の建設環境に関する記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 環境基本法で定める「公害」とは,事業活動その他の人の活動に伴って生ずる相当範囲にわたる大気の汚染,水質の汚濁,土壌の汚染,騒音,振動,地盤の沈下及び悪臭によって,人の健康又は生活…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-33

開削工事における土留め工に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 自立式土留め工は,比較的良質な地盤で浅い掘削工事に適する。 ② 切ばり式土留め工は,現場の状況に応じて支保工の数,配置等の変更が可能であるが,機械掘削や躯体構築時等…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-32

施工計画に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 機械使用計画立案時は,組合わせる機械ごとの作業を主作業と従属作業に分類し,従属作業の作業能力は,通常の場合,主作業の能率を落とさないために主作業の能力より多めに計画する。 ② 盛土…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-31

シールドトンネルに関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① シールド形式の選定にあたっては,施工区間の地山の条件,地表の状況,断面形状及び寸法,施工延長,トンネルの線形,工期等の諸条件を考慮しなければならない。 ② 立坑は,シールド…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-30

鉄道の軌道に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 鉄道線路は,それぞれの区間における列車重量・列車速度・輸送量などにより,列車の輸送状態に適した構造・強度に合わせて設計される。 ② 鉄道車両では一般に,曲線を通過するときには,車…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-29

道路の構造及び設計に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 ① 計画交通量は,計画設計を行う路線を将来通行するであろう自動車の日交通量のことで,計画目標年における30番目日交通量とすることが一般的である。 ② 道路の線形設計は,必ずしも自…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-28

水力発電所の水路ルート選定に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 水路ルートの線形は,施工上及び利用上の観点からもできる限り直線とするのが好ましく,曲線とする場合には比較的大きな半径とする。 ② できるだけ地質の良好な個所を通過…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-27

火力発電所の冷却水取水に深層取水方式を採用した場合の効果に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 夏季に低温の深層水を取水することにより,プラントの熱効率向上が期待できる。 ② 汚染度の低い良質の冷却水を取水できる。 ③ 海底付近を浮…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-26

砂防計画に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 砂防施設計画では,砂防基本計画で決定された各地点の流出土砂量を実現するために必要な砂防施設について,妥当な施設の種類位置,その施設の分担する土砂量を決定する。 ② 計画流出土砂量は…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-25

港湾に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 港湾計画の中には,港湾と背後地域を連絡する主要な陸上交通施設を定めることが含まれる。 ② 航路の水深は,対象船舶の動揺の程度及びトリム等を考慮して,対象船舶の満載吃水以上の適切な深さを…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-24

海岸付近の波・流れ現象に関連する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 ① 波の回折現象を支配する方程式は,光の場合と同じくスネルの法則である。 ② 海岸構造物に作用する抗力は,波の進行方向速度の1/2乗に比例する。 ③ 離岸流は,離岸堤を設けた場…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-23

海岸工学に関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 ① 有義波は1/10最大波のことであり,目視観測によって報告されている波の波高,周期にほぼ等しい。 ② 養浜とは,突堤群や離岸堤によって海浜の回復を図ることである。 ③ 津波の主要部分は,長波の…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-22

河川計画に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 国土交通大臣は,河川整備基本方針を定めようとするときは,あらかじめ,社会資本整備審議会の意見を聴かなければならない。 ② 河川管理者は,河川整備基本方針に沿って,計画的に河川の整備…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-21

河川護岸に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 護岸は,洪水時の侵食作用に対して堤防を保護することを主たる目的として設置される。 ② 護岸ののり覆工は,護岸の構造の主たる部分を占めるものであり,流水・流木の作用土圧等に対して安全…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-20

河川の土砂の移動に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 河床に働く摩擦速度がある限界を超えて大きくなると,粒径の大きい土砂粒子から移動を始める。 ② 底質又は河床構成材料との交換を伴う土砂の輸送形態は,掃流輸送と浮遊輸送に大別さ…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-19

一様勾配・一様断面の開水路の水理解析に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 開水路の流れは,フルード数が1より小さい常流と,フルード数が1を超える射流フルード数が1の限界流に分けられる。 ② マニングの平均流速公式によると,開水路の…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-18

円形断面の管路流れの損失水頭に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 摩擦による損失水頭は,管路の長さに比例して大きくなる。 ② 管内の損失水頭には,摩擦による損失と局所的な渦や乱れによる損失がある。 ③ 摩擦による損失水頭は,管径に…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-17

非圧縮性完全流体の定常流れでは,流線上で次式のベルヌーイの定理が成立する。 v2/2g + z + p/ρg = 一定 ここで,gは重力加速度,ρは水の密度,vは高さzの点における流速,ρは高さzの点における水圧である。下図に示すように,壁面に断面積a[m2]の小穴をあ…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-16

都市計画制度における区域区分に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 区域区分を定めるか否かは,都道府県が地域の実情を踏まえて,都市計画区域マスタプランの中で判断する仕組みとなっている。 ② 区域区分を定めた場合には,都市計画区域…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-15

道路区間400mの両端で交通量を60秒間観測し,3台の車両を観測した。各車両は30km/h,30km/h,60km/hの一定速度で走行していた。このとき時間平均速度は40km/hになるが,空間平均速度に最も近い値はどれになるか。 ① 32km/h ② 36km/h ③ 40km/h ④ 45km/h ⑤ 50k…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-14

都市交通に関連した調査に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 国勢調査は,日本に住んでいるすべての人及び世帯を対象として,国内の人口や世帯の実態を明らかにするもので,従業地又は通学地等を把握することができる。 ② パーソントリッ…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-13

都市計画の決定に関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 都市計画区域の整備,開発及び保全の方針に関する都市計画は国が定める。 ② 産業廃棄物処理施設についての都市計画は都道府県が定める。 ③ 都道府県又は市町村は,都市計画を決定しよう…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-12

プレストレストコンクリートに関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。 ① プレストレストコンクリートは,コンクリート部材におけるひび割れ性能の改善部材断面の縮小等に不利な構造である。 ② コンクリート標準示方書(土木学会)におけるPC構造は…

技術士第一次試験専門科目 建設部門 平成28年度 Ⅲ-11

鉄筋コンクリートに関する次の記述のうち,最も不適切なものはどれか。 ① 鉄筋のあきは,部材の種類及び寸法,粗骨材の最大寸法,鉄筋の直径,コンクリートの施工性等を考慮して,コンクリートが鉄筋の周囲にゆきわたり,鉄筋が十分な付着を発揮できる寸法を…