技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

技術士第一次試験基礎科目 平成29年度 Ⅰ-2-6

 10,000命令のプログラムをクロック周波数2.0[GHz]のCPUで実行する。下表は,各命令の個数と,CPI(命令当たりの平均クロックサイクル数)を示している。このプログラムのCPU実行時間に最も近い値はどれか。

f:id:honmurapeo:20180915144614p:plain

① 260ナノ秒

② 26マイクロ秒

③ 260マイクロ秒

④ 26ミリ秒

⑤ 260ミリ秒

 

答え

      ②

解説

 CPU実行時間は、以下の式で求められます。

 CPU実行時間 = (命令数 × CPI)÷ クロック周波数
  = (3,500 × 6 + 5,000 × 5 + 1,500 × 4) ÷ (2.0 × 109)
  = 26 × 10-6
  = 26[マイクロ秒]