技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

こちらへ移動しました

技術士第一次試験基礎科目 平成30年度 Ⅰ-1-2

 設計開発プロジェクトのアローダイアグラムが下図のように作成された。ただし,図中の矢印のうち,実線は要素作業を表し,実線に添えたpやa1などは要素作業名を意味し,同じく数値はその要素作業の作業日数を表す。また,破線はダミー作業を表し,◯内の数字は状態番号を意味する。このとき,設計開発プロジェクトの遂行において,工期を遅れさせないために,特に重点的に進捗状況管理を行うべき要素作業群として,最も適切なものはどれか。

f:id:honmurapeo:20190429084927p:plain

① (p,a1,a2,a3,b2,b3,f)

② (p,c1,c2,c3,b3,f)

③ (p,b1,b2,b3,f)

④ (p,a1,a2,b2,b3,f)

⑤ (p,a1,a2,a3,a4,f)

 

答え

      ①

解説

 XXX