技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

こちらへ移動しました

技術士第一次試験基礎科目 平成30年度 Ⅰ-1-4

 ある工場で原料A,Bを用いて,製品1,2を生産し販売している。製品1,2は共通の製造ラインで生産されており、2つを同時に生産することはできない。下表に示すように製品1を1kg生産するために原料A,Bはそれぞれ2kg,1kg必要で,製品2を1kg生産するためには原料A,Bをそれぞれ1kg,3kg必要とする。また,製品1,2を1kgずつ生産するために,生産ラインを1時間ずつ稼働させる必要がある。原料A,Bの使用量,及び,生産ラインの稼働時間については、1日当たりの上限があり,それぞれ12kg,15kg,7時間である。製品1,2の販売から得られる利益が,それぞれ300万円/kg,200万円/kgのとき,全体の利益が最大となるように製品1,2の生産量を決定したい。1日当たりの最大の利益として,最も適切な値はどれか。

f:id:honmurapeo:20190429084941p:plain

① 1,980万円

② 1,900万円

③ 1,000万円

④ 1,800万円

⑤ 1,700万円

 

答え

      ②

解説

 XXX