技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成25年度 Ⅲ-31

 ソフトウェア開発において,次のようなレビューを行うことにした。このレピュ一手法の名称として最もふさわしいものはどれか。

 対象である成果物を通常36人でレビューする。参加者には記録係などの役割が与えられ,モデレータが全体をコーディネートする。チェックリスト等を用いて欠陥を確認し,結果を記録に残す。その結果を分析することで,開発プロセスの改善を目指す。

① インスぺクション

② ウォークスルー

③ パスアラウンド

④ ピアレビュー

⑤ ラウンドロビンレビュー

 

 

答え

      ①

解説

 XXX

① インスぺクション
XXX

② ウォークスルー
XXX

③ パスアラウンド
XXX

④ ピアレビュー
XXX

⑤ ラウンドロビンレビュー
XXX