技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成26年度 Ⅲ-33

 IPv4のTCPパケットに関する次の記述のうち,最も適切なものはどれか。

① TCPパケットのデータフィールドは,IPパケットのヘッダの内容を含む。

② TCPヘッダにはチェックサムフィールドがない。

③ TCPヘッダは送信ポート番号フィールドと受信ポート番号フィールドを含み,それぞれ32ビット長である。

④ 3ウェイハンドシェイクにおける最初のパケットでは,TCPヘッダのSYNビットが0になっている。

⑤ フロー制御において,TCPヘッダのウインドウフィールドの値を0に設定することで,送信の一時停止を要求する。

 

 

答え

      ⑤

解説

 XXX

① TCPパケットのデータフィールドは,IPパケットのヘッダの内容を含む。
XXX

② TCPヘッダにはチェックサムフィールドがない。
XXX

③ TCPヘッダは送信ポート番号フィールドと受信ポート番号フィールドを含み,それぞれ32ビット長である。
XXX

④ 3ウェイハンドシェイクにおける最初のパケットでは,TCPヘッダのSYNビットが0になっている。
XXX

⑤ フロー制御において,TCPヘッダのウインドウフィールドの値を0に設定することで,送信の一時停止を要求する。
XXX