技術士試験ナビ

技術士試験対策・テキスト・過去問題解説を発信します。

技術士第一次試験専門科目 平成26年度 Ⅲ-35

 インターネットサービスプロパイダがアウトバウンドポート25ブロッキング(Outbound Port 25 Blocking)を行う目的として,最も適切なものはどれか。

① 外部からサーバへの攻撃を防ぐため。

② 外部からのウィルスの感染を防ぐため。

③ 外部への通信履歴を記録するため。

④ スパムメールの外部への送信を防ぐため。

⑤ 内部でのBit Torrentの使用を防ぐため。

 

 

答え

      ④

解説

 XXX

① 外部からサーバへの攻撃を防ぐため。
XXX

② 外部からのウィルスの感染を防ぐため。
XXX

③ 外部への通信履歴を記録するため。
XXX

④ スパムメールの外部への送信を防ぐため。
XXX

⑤ 内部でのBitTorrentの使用を防ぐため。
XXX